村瀬組作業スタッフ

  • 地元が大好きな明るい土木技術者のプロフェッショナル集団

    村瀬組の社員に求められるのは、明るさとプロ意識です。価値のある仕事、社会に貢献できる仕事であり、高いプロ意識が求められます。

  • 繊細な心と大胆な決断を求められる仕事に達成感を

    工事現場は生物(いきもの)です。土の鼓動を聞き、アスファルトの熱を感じ、コンクリートと会話する。私達はそんな繊細な心と大胆な決断を求められる仕事に達成感を感じます。

  • 資格取得制度

    工事に関する様々な国家資格があります。入社時に資格を有していなくても資格取得のための勉強会や有資格者からの指導、資格取得のための支援制度を利用することができます。

  • 海外研修とリフレッシュ休暇

    村瀬組ではアメリカ、カナダへの海外研修制度や国内外への社員旅行などの福利厚生に力を入れております。一つの工事を完成すると、家族でリゾートホテルに宿泊するリフレッシュ休暇を取ることが出来ます。仕事を忘れ社員家族の親睦を深めます。より強固なチームワークをつくる源にもなります。

仲間がいるからこそ、良い「ものづくり」が出来る

私の仕事は、二次元(図面)の世界のものを三次元で表現することです。全く経験がないところから現場を持ち完成させるまで、とても大変ですが毎日がとても充実しています。
また、仲間を大切にしており問題等解決をすることで会社全体が一つの輪になり好循環が生まれます。時には仲間同士がぶつかる事もありますが様々な意見、仲間がいるからこそ、良い「ものづくり」が出来ると思います。   

工事部 根井 亨 (平成24年入社)

使命感が意義外に繋がる仕事

私の仕事は、会社の受付として来客・電話応対・請求書等の処理をしています。 私は、一番初めに来客の方と接する場所にいますので、会社の印象がよりよいものになるよう常に心掛けています。一生懸命働いている仲間の姿を見ると自然に元気とやる気が湧いてきます。また、二年に一度の社員旅行、花火大会など数多くのイベントがあるので楽しいことも沢山あります。
また、海外研修にも挑戦させてくれるので新しい自分を発見することも出来ます。私は、“地図に残りカタチに残る”そんな大きな仕事に携われていることを誇りに思っています。

総務部 小澤 佳純 (平成24年入社)